<   2018年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧
国師ヶ岳、奥北千丈岳登山
b0032444_14570849.jpg

息子の出産、育児でしばらくお休みしていたTAPOの山歩きですが、息子もだいぶ歩けるようになってきたので昨年あたりから飯盛山、入笠山と低山歩きから再開しています。

今回は山歩きは手軽に2500m級の稜線歩きを楽しめる大弛峠から夢の庭園、奥北千丈岳を経て国師ヶ岳へのコースです。木道やしっかりした階段で整備の行き届いた登山道ですが、時折大きな岩が積みあがった岩場のような場所も。

昨年までなら途中で泣き顔になっていた息子も今回はさっさと歩みを進めて行きます。稜線からはところどころ色付き始めたナナカマドや広葉樹が彩りとなってきれいな景色が広がっていました。午後を過ぎたあたりから雲が広がり、帰り道では弱い雨に降られましたが楽しい山歩きになりました。

次回は同じく大弛峠から金峰山へのルートに挑戦してみたいと思っています。



[PR]
by TAPO2003 | 2018-09-20 14:36 | 山歩き
スラブコンクリート打設、屋根露出断熱防水工事
b0032444_13424088.jpg
御前崎の住宅

心配された台風21号の大きな影響も無く、作業は順調に進んでいます。1階、2階のスラブコンクリートの打設も終わり、外壁の押出成形セメント板の下地工事が始まっています。静岡県条例による基準風速32m/sと風の強い立地条件を考慮し、押出成形セメント板とアルミサッシの取付下地となる補強材は、構造担当者と慎重に検討の上部材のメンバーと配置を決定しています。
b0032444_13423392.jpg
広大な面積の屋根はシート防水の作業の真っ最中です。最新の省エネ基準に適合する10cmの厚さの押出法ポリエチレンフォームをデッキプレート上部に設置する露出断熱防水工法を採用しています。屋根も壁同様、風圧による大きな負圧がかかるため、断熱材と屋根材を機械的に固定するディスクを細かいピッチで設置しています。

来週はいよいよ外壁の押出成形セメント板の取付、そしてアルミサッシの取付へと重要な工程が続きます。風雨による影響無く順調に作業が続くことを祈っています。

[PR]
by TAPO2003 | 2018-09-20 14:01 | 今日の仕事
幸せな時間
b0032444_15510547.jpg
先日、佐倉のセカンドハウスのお客様に食事会へご招待いただきました。

訪れたのは竣工お引渡し後の竣工写真撮影以来3ヶ月ぶりです。土が現れていた芝生の庭は、青々とした芝生に覆われ、生垣のレッドロビンも大きく枝を伸ばしています。庭にはご主人が設置された子供達のための大きなプールも。

建物内部もはしごで登る2階のスペースは居心地のいいお子様たちの創造、遊びのためのスペースに。リビングやダイニングも居心地のいい家具が置かれています。屋根のある半屋外のスペースにもソファーとテーブルが置かれ、建物がご家族と共に幸せな成長をはじめている様子を確認することができました。

ご主人の手料理のバーベキューと数々のオードブルをご馳走になりながら、これまでの設計、工事の期間を振り返りながらお引渡し以降ほぼ毎週末利用され、楽しくご家族に利用いただけている様子も聞かせて頂く事もできました。

終始にこやかに話されるご夫妻との楽しい会話。庭や室内を走り回って遊んでいる子供たちの姿。。。建築設計というこの仕事を続けてきてよかったなと再認識させていただいたとても幸せな時間でした。


[PR]
by TAPO2003 | 2018-09-10 16:11 | 今日の仕事
谷村美術館
b0032444_15093671.jpg
富山での製品検査を終え、翌日は朝から秋雨前線の雨の中、北陸の美術館をはしごしました。

昨年、富山市内の運河環水公園のそばに開館した富山県美術館。黒部川の支流の水利を利用していた水力発電所を改装した下山芸術の森 発電所美術館。そして最後はここ谷村美術館へ。

澤田政廣氏の仏像10作品のためにそれぞれ考えぬかれた光やスケールをもった展示空間を連ねたような構成の美術館で、建築家村野藤吾氏の最晩年の作品です。

初めて訪れたのは今から30年近く前の冬。雪に塗りこめられた大地に残された巨石のような外観に衝撃を感じたことを覚えています。所有者の財政上の一時閉館を経て今は市の管理に移行。村野藤吾自身の手によるスタディ模型と共に大切に運営されていました。

[PR]
by TAPO2003 | 2018-09-10 15:27 | 旅先の風景
アルミニウム製建具製品検査
b0032444_15000325.jpg
御前崎の住宅

アルミニウム製建具の製作が終わり現場への搬入に先立って、富山にある三協立山株式会社 三協アルミ社、新湊工場において製品検査を実施しました。

検査項目は、外観、加工及び組立状態、作動確認、寸法、雨仕舞い、排水経路の確認と膜厚測定および皮膜の耐侯性試験試験結果の確認と多岐にわたります。

製作精度、性能ともに問題なく、しっかりとした製品が作られていることが確認できました。

台風21号の大きな影響も無く現場はいよいよ外装工事へ。今回確認できたアルミニウム製建具の取付もまもなく始まります。

[PR]
by TAPO2003 | 2018-09-10 15:04 | 今日の仕事



杉並区、浜田山で住宅や別荘などの設計・監理、インテリアや家具のデザインを中心に活動する建築設計事務所です。
by tapo2003
LINKS
カテゴリ
全体
今日の仕事
建築
省エネルギー化計画
旅先の風景
Motoring Days
Bossa Nova
なんとなく
温泉通信
家庭菜園
食道楽
雑貨
山歩き
Cycling
Moblog
音楽
展覧会
最新の記事
断熱材と軒天ボード張り、設備..
at 2018-11-27 17:28
断熱材吹付けと軒天下地
at 2018-11-12 09:20
ガラス取付と屋根防水の再施工
at 2018-10-27 15:46
台風24号の被害
at 2018-10-05 09:07
国師ヶ岳、奥北千丈岳登山
at 2018-09-20 14:36
スラブコンクリート打設、屋根..
at 2018-09-20 14:01
幸せな時間
at 2018-09-10 16:11
谷村美術館
at 2018-09-10 15:27
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 05月
2018年 04月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 06月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧