タグ:北海道ツーリング ( 19 ) タグの人気記事
3500kmの風景 10
b0032444_10573181.jpg
函館で懐かしい街並みを巡った翌日、朝一番の大間行きフェリーに乗るためにフェリーターミナルへ。東日本フェリーの撤退で、一時は運行が危ぶまれた函館~大間航路ですが、今は心機一転、ターミナルも新しくなって津軽海峡フェリーが一日2往復を運行しています。

小春日和の陽気の下、約1時間40分の快適な航海はあっという間。大間に上陸の後、下北半島の津軽海峡側を縫うように国道338号を南下。脇野沢までは約75kmでそんなに距離はないのですが、1.5車線のタイトなカーブが延々と続くとても走りがいのあるルートです。

途中、仏ヶ浦を望む展望台で小休止。入り組んだ海岸線に侵食された石灰岩が続く風景はなかなかの迫力です。北限のサルに気を付けながら買ってきた食料で簡単な昼食を取りました。

続きを読む
[PR]
by TAPO2003 | 2010-12-01 11:19 | Motoring Days
3500kmの風景 9
b0032444_1937616.jpg
雨の札幌、発掘した生ラムジンギスカンの名店ですっかり酔ってしまった翌日、この日は今回のツーリング最後の北海道内の移動日で函館まで。

朝方曇っていた空は、国道230号の定山渓に差し掛かった頃から黒い厚い雲に覆われ、中山峠から喜茂別、洞爺湖を越え道央道の虻田洞爺湖ICに着くまで、ずっと冷たい激しい雨に打たれぱなし。着込んでいたヒートテックにまで水が染みてくる悲惨な状況。

幸い道央道を南下する頃には天気は一転して晴れ、温かい風を服の中に取り込み下着を乾かしながら走り続けました。昼前には、大沼の流山温泉に到着。彫刻家、流政之氏が監修した温泉として興味があったのですが、異彩を放つ外観と共用部のインテリア以外は少々期待はずれ。早々に切り上げて函館へ。

続きを読む
[PR]
by TAPO2003 | 2010-11-10 20:36 | Motoring Days
3500kmの風景 8
b0032444_1195061.jpg
残念ながら翌朝も雨。鍵を開けることができないので従業員が来るのを待って出発。「昨晩、飛び出したエゾ鹿とライダーが衝突事故を起こし路上に倒れていた。」という話を宿のバス運転手から聞いてしまったので、雨のオロロンラインをそれまで以上に慎重に走ります。この日はひたすら海沿いを南下、札幌までの移動です。

途中、増毛町に寄り道。「再開へ向け・・・」という噂を聞いていた旧増毛駅前に建つ旅館富田屋ですが、残念ながらそのきざしも無く今も固く扉が閉ざされたままでした。

続きを読む
[PR]
by TAPO2003 | 2010-11-07 12:15 | Motoring Days
3500kmの風景 7
b0032444_164567.jpg
美幌、釧路、知床からオホーツク海沿いと、天気が比較的安定した日が続いたのですが、宗谷岬を周るこの日は午後から雨の予報がでていました。

暗いうちから朝風呂を堪能した五味温泉を早朝に発ち、下川町から道道60号、45号、120号と道北を南北に繋ぎ一気に浜頓別まで。クッチャロ湖に寄り道してから、国道238号を脇にそれエヌサカ線へ。

オホーツク海沿いの牧草地に写真のような直線路が約20km続くエヌサカ線は、ライダーにはよく知られたツーリングコースになっています。対向車もないので、いい気になってシートの上に立ち上がったりして走っていると、数箇所シケインのような直角カーブがあるので注意が必要なのですが。

続きを読む
[PR]
by TAPO2003 | 2010-11-04 17:28 | Motoring Days
3500kmの風景 6
b0032444_9541862.jpg
翌日、知床の空は快晴。宿の朝食は辞退し、7時半に駐車場のゲートが開く知床五湖を目指しました。ホテル地の涯から道道までの細道の周辺は、朝の食事を取るエゾ鹿がびっくりするほど多く、鹿の飛び出しによる衝突事故も多いので慎重に進みます。

朝一番の知床五湖は人影もまばらでした。幸い一から五湖を結ぶ地上歩道もヒグマの出没もなく開放されていたのですが、熊鈴もなくなんとなく不安だったので、今年整備されたばかりの高架木道へ。

一番奥の一湖展望台から見た風景。鏡のように静かな湖面に朝日を背景にした知床連山がくっきりと写りこんでいました。

続きを読む
[PR]
by TAPO2003 | 2010-10-30 11:01 | Motoring Days
3500kmの風景 5
b0032444_1613488.jpg
釧路でやっと例年並の水揚げに戻った旬の秋刀魚を堪能した翌日、釧路から海沿いの道道142を東へ。さらに厚岸から道道123と繋いで知床峠を越えウトロまでの行程です。

北大西洋シーサイドラインと呼ばれる海岸線沿いのコースは、緩やかな起伏が連続し、原生林の中を越え熊笹に覆われた開けた台地を下り、小さな集落を抜けるといったような変化に飛んだ風景や展開していくお気に入りのコースなのです。

写真は、道道123号の琵琶平展望台から見た霧多布湿原の遠景。入り組んだ湿原の水際にも集落が広がっています。

続きを読む
[PR]
by TAPO2003 | 2010-10-28 16:36 | Motoring Days
3500kmの風景 4
b0032444_10391055.jpg
翌日も絵に描いたような秋空の快晴。早朝からの温泉入浴に若干ふらふらしながらも荷造りを終え、キリッと冷たい空気の中をまずは北見市街を目指します。

張り出してきていた高気圧に広く覆われた道東地方は降水確率0%。絶好のツーリング日和の中、北見から道道122号、国道243号と広大な牧草地が続く風景の中を美幌峠まで一走り。部分的に紅葉の始まった樹林帯の向こうに、紺碧の屈斜路湖が横たわっていました。

続きを読む
[PR]
by TAPO2003 | 2010-10-19 11:39 | Motoring Days
3500kmの風景 3
b0032444_926827.jpg
十勝の抜けるような秋空から一転、国道273号を北上し、糠平湖にさしかかる頃には厚い雲が空を覆い、なんとなくさびしい晩秋の景色に変化していきました。

糠平湖で薄いダウンをジャケットの下に着込み、さらに高度を上げていくと気温は下がる一方です。三国峠に着くころにはポツポツと冷たい雨も降りはじめ、気温は4℃まで下がっていました。見渡す山々の頂上付近は、うっすらと雪が積もり、酷暑の影響か、なんとなく中途半端な紅葉が山麓にまで広がりつつありました。

続きを読む
[PR]
by TAPO2003 | 2010-10-18 10:29 | Motoring Days
3500kmの風景 2
b0032444_1665273.jpg
襟裳から国道336号、そして豊似から国道236号を経由して、潮気を多く含んだ海岸線の海風から、内陸部の香ばしい牧草地の香りの中を一気に中札内村の中札内美術村まで。

中札内美術村は、十勝地方独特の防風林と牧草地が交互に連続する牧歌的な風景の中に、洋菓子で知られる六花亭が整備した施設で、14.5haの広大な敷地内に4つの美術館や屋外展示施設、物販、飲食店舗が配置されています。

続きを読む
[PR]
by TAPO2003 | 2010-10-15 16:58 | Motoring Days
3500kmの風景 1
b0032444_1146813.jpg
昨年の10月に続く一年ぶりの北海道上陸初日は、降りしきる雨の中の浦河までの移動で終わりました。

夜半に前線が通過した翌朝は、雲間から時より朝日が差し込む回復基調の天気。強い西風が吹き付ける中、海沿いの国道336号を南下、車体を傾けつつひと走り、襟裳岬にたどり着きました。

久しぶりに訪れた襟裳岬は、激しい波間に朝日が反射してなんとも荒々しい表情。吹き荒れる強風にじっと立っている事もままならず、駐車場でサイドスタンドを立てたGSも心配になり、早々に退散しました。

続きを読む
[PR]
by TAPO2003 | 2010-10-14 12:14 | Motoring Days



杉並区、浜田山で住宅や別荘などの設計・監理、インテリアや家具のデザインを中心に活動する建築設計事務所です。
by tapo2003
LINKS
カテゴリ
全体
今日の仕事
建築
省エネルギー化計画
旅先の風景
Motoring Days
Bossa Nova
なんとなく
温泉通信
家庭菜園
食道楽
雑貨
山歩き
Cycling
Moblog
音楽
展覧会
最新の記事
構造金物、耐力壁検査
at 2017-10-13 09:08
上棟式
at 2017-09-29 08:16
プレカット工場製品検査
at 2017-09-08 11:35
コンクリート打設
at 2017-09-04 11:39
プレカット工場での打合
at 2017-08-22 11:45
基本設計完了
at 2015-11-14 13:56
竣工引渡し
at 2015-08-01 10:27
竣工写真撮影
at 2015-07-29 10:35
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 06月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧