カテゴリ:Motoring Days( 34 )
リコールのついでに
b0032444_05195378.jpg
GSのアルミ製リアホイールフランジの取付ボルトを規定値以上のトルクで締付けるとひび割れするため、鋼製のものに交換するリコールのためにディーラーへ入庫。

幸い交換前のフランジにひび割れは無かったのですが、片持ちのスイングアームにリアホイールを固定する重要な部品なだけにリコールの発表後即予約しました。
b0032444_05194944.jpg
おかげといってはなんですが、前から乗ってみたいと思っていた水冷R1200Rに乗ることができました。

またがってすぐ感じる軽さとコンパクトさは感覚的に国産400cc並み。ローシート仕様なので両足べったりの足つき性。ツインであることを忘れてしまうくらいスムーズに回ってトルクフルなエンジン。クラッチなしでシフトできるミッション。。。あたりまえですが新しいものは予想以上に進化しています。

家庭の事情的に乗換のチャンスは当分無いからという訳ではないですが、ヒューンヒューンどこかせかされるような水冷ボクサーよりもドコドコのどかな空冷ボクサーの方が性に合っているのを再確認できました。

[PR]
by TAPO2003 | 2015-05-28 05:44 | Motoring Days
下栗集落
b0032444_1130343.jpg
しばらく遠距離ツーリングから遠ざかっていたのですが、ちょっと仕事の都合がついたので前から考えていた南アルプスを時計回りに一周するツーリングに出かけてきました。
一つ目の目的地はここ、南信州遠山郷の「下栗」集落です。

南アルプス聖岳や上河内岳から下る遠山川の深い谷間の急傾斜地に点在する集落の中で、下栗は日本のチロルと呼ばれるほど美しい景観を誇る集落です。隣接地では縄文土器も出土しているということで、成立はかなり昔に遡るようで、江戸時代には幕府の直轄領として栄えたそうです。

続きを読む
[PR]
by tapo2003 | 2012-06-13 12:03 | Motoring Days
Vespa
b0032444_16575592.jpg
自分でなんとか・・・と思っていたPX200FLのメンテナンスですが、思った以上に症状は重く、手に負えなくなったので(株)Vespaさんに修理をお願いしました。

予算の関係で、最低限の修理範囲でお願いしたのですが、結局クラッチプレート、ケーブルをはじめ、リアブレーキシュー、バッテリーと電装系、メーターのピニオンギア等々広範囲に及んでしまいました。

浜町のお店からの引取りの帰り道、気持ちのいい天気に誘われて、銀座、有楽町、皇居周辺から六本木、神宮外苑と都内をプチツーリング。2ストロークエンジンの振動をダイレクトに伝えてくるなんともソリッドな乗りあじに思わず顔がにやけてしまいます。

増えてしまった乗り物系の維持をどうするのか・・・という重い課題を思い出すまでの短く楽しい休日でした。
[PR]
by tapo2003 | 2012-05-27 17:24 | Motoring Days
写真の整理
b0032444_11854100.jpg
旅行から帰ってきて1週間が過ぎましたが、仕事やら私用の用事やらでバタバタしてます。早く写真を整理してと思っているのですが、なかなか進みません。

ドイツでは建築や街などとともに優れた工業製品もたくさん見る事ができました。
とこれは表の理由で、他にも魅力的な場所がいっぱいです。我を忘れてすっかり趣味の世界へ没入。そんなときあきれた妻はカフェでお茶してましたが、限られた時間思い切り堪能してきました。

たとえばこんなのとか・・・

続きを読む
[PR]
by tapo2003 | 2011-11-30 11:28 | Motoring Days
秩父周遊ツーリング
b0032444_10223252.jpg
まるで台風のような風雨が吹き荒れた翌日。早朝から散らかった落ち葉を片付け朝食の後空を見上げてみると、ぬける様な空の青さ。いつもよりゆっくりの出発ですが、思い立って秩父方面を走ってきました。

休日の関越道は久しぶりです。早速、川越IC手前で事故による10kmほどの渋滞。慎重に抜けて、本庄児玉ICから国道462号へ。澄んだ空気の中、気持ちのいい道をゆっくり景色を楽しめるペースで神流町から剣道71号。最初の目的地は県道37号から5kmほど入った石間側沿いの谷間の集落、沢戸集落です。

続きを読む
[PR]
by TAPO2003 | 2010-12-05 11:21 | Motoring Days
3500kmの風景 10
b0032444_10573181.jpg
函館で懐かしい街並みを巡った翌日、朝一番の大間行きフェリーに乗るためにフェリーターミナルへ。東日本フェリーの撤退で、一時は運行が危ぶまれた函館~大間航路ですが、今は心機一転、ターミナルも新しくなって津軽海峡フェリーが一日2往復を運行しています。

小春日和の陽気の下、約1時間40分の快適な航海はあっという間。大間に上陸の後、下北半島の津軽海峡側を縫うように国道338号を南下。脇野沢までは約75kmでそんなに距離はないのですが、1.5車線のタイトなカーブが延々と続くとても走りがいのあるルートです。

途中、仏ヶ浦を望む展望台で小休止。入り組んだ海岸線に侵食された石灰岩が続く風景はなかなかの迫力です。北限のサルに気を付けながら買ってきた食料で簡単な昼食を取りました。

続きを読む
[PR]
by TAPO2003 | 2010-12-01 11:19 | Motoring Days
3500kmの風景 9
b0032444_1937616.jpg
雨の札幌、発掘した生ラムジンギスカンの名店ですっかり酔ってしまった翌日、この日は今回のツーリング最後の北海道内の移動日で函館まで。

朝方曇っていた空は、国道230号の定山渓に差し掛かった頃から黒い厚い雲に覆われ、中山峠から喜茂別、洞爺湖を越え道央道の虻田洞爺湖ICに着くまで、ずっと冷たい激しい雨に打たれぱなし。着込んでいたヒートテックにまで水が染みてくる悲惨な状況。

幸い道央道を南下する頃には天気は一転して晴れ、温かい風を服の中に取り込み下着を乾かしながら走り続けました。昼前には、大沼の流山温泉に到着。彫刻家、流政之氏が監修した温泉として興味があったのですが、異彩を放つ外観と共用部のインテリア以外は少々期待はずれ。早々に切り上げて函館へ。

続きを読む
[PR]
by TAPO2003 | 2010-11-10 20:36 | Motoring Days
3500kmの風景 8
b0032444_1195061.jpg
残念ながら翌朝も雨。鍵を開けることができないので従業員が来るのを待って出発。「昨晩、飛び出したエゾ鹿とライダーが衝突事故を起こし路上に倒れていた。」という話を宿のバス運転手から聞いてしまったので、雨のオロロンラインをそれまで以上に慎重に走ります。この日はひたすら海沿いを南下、札幌までの移動です。

途中、増毛町に寄り道。「再開へ向け・・・」という噂を聞いていた旧増毛駅前に建つ旅館富田屋ですが、残念ながらそのきざしも無く今も固く扉が閉ざされたままでした。

続きを読む
[PR]
by TAPO2003 | 2010-11-07 12:15 | Motoring Days
3500kmの風景 7
b0032444_164567.jpg
美幌、釧路、知床からオホーツク海沿いと、天気が比較的安定した日が続いたのですが、宗谷岬を周るこの日は午後から雨の予報がでていました。

暗いうちから朝風呂を堪能した五味温泉を早朝に発ち、下川町から道道60号、45号、120号と道北を南北に繋ぎ一気に浜頓別まで。クッチャロ湖に寄り道してから、国道238号を脇にそれエヌサカ線へ。

オホーツク海沿いの牧草地に写真のような直線路が約20km続くエヌサカ線は、ライダーにはよく知られたツーリングコースになっています。対向車もないので、いい気になってシートの上に立ち上がったりして走っていると、数箇所シケインのような直角カーブがあるので注意が必要なのですが。

続きを読む
[PR]
by TAPO2003 | 2010-11-04 17:28 | Motoring Days
3500kmの風景 6
b0032444_9541862.jpg
翌日、知床の空は快晴。宿の朝食は辞退し、7時半に駐車場のゲートが開く知床五湖を目指しました。ホテル地の涯から道道までの細道の周辺は、朝の食事を取るエゾ鹿がびっくりするほど多く、鹿の飛び出しによる衝突事故も多いので慎重に進みます。

朝一番の知床五湖は人影もまばらでした。幸い一から五湖を結ぶ地上歩道もヒグマの出没もなく開放されていたのですが、熊鈴もなくなんとなく不安だったので、今年整備されたばかりの高架木道へ。

一番奥の一湖展望台から見た風景。鏡のように静かな湖面に朝日を背景にした知床連山がくっきりと写りこんでいました。

続きを読む
[PR]
by TAPO2003 | 2010-10-30 11:01 | Motoring Days



杉並区、浜田山で住宅や別荘などの設計・監理、インテリアや家具のデザインを中心に活動する建築設計事務所です。
by tapo2003
LINKS
カテゴリ
全体
今日の仕事
建築
省エネルギー化計画
旅先の風景
Motoring Days
Bossa Nova
なんとなく
温泉通信
家庭菜園
食道楽
雑貨
山歩き
Cycling
Moblog
音楽
展覧会
最新の記事
構造金物、耐力壁検査
at 2017-10-13 09:08
上棟式
at 2017-09-29 08:16
プレカット工場製品検査
at 2017-09-08 11:35
コンクリート打設
at 2017-09-04 11:39
プレカット工場での打合
at 2017-08-22 11:45
基本設計完了
at 2015-11-14 13:56
竣工引渡し
at 2015-08-01 10:27
竣工写真撮影
at 2015-07-29 10:35
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 06月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧